低用量ピルを服薬されている方へ

服薬管理から体調管理の方法まで
「ピル(OC/LEP)モード」で
服薬継続をお手伝いします

「ピル(OC/LEP)モード」とは

毎日のピルの服薬状況や服薬に伴う体調の変化を記録・管理できる機能です。
日本国内で処方されている主要な薬剤に対応しており、処方薬を変更しても記録を続けることができます。
また、提携している産婦人科・婦人科で利用できる「ルナルナ メディコ」にも対応しており、マイナートラブルの出現状況や体調変化に伴う不安の共有等にもお役立て頂けます。

アプリの説明

「ピル(OC/LEP)モード」に変更するには

「ピル(OC/LEP)モード」は、ルナルナアプリ(Ios/Android)でのみご利用いただけます。アプリメニュー内の利用ステージから一般ステージを選択し、「ピル(OC/LEP)モード」に切り替えてご利用ください。

アプリの説明

低用量ピルについて|ルナルナ編集部コラム

ルナルナでは、低用量ピルについて、ルナルナ編集部コラムで詳しくご紹介しています。ピルの服薬方法や、マイナートラブルについてなど気になる方はこちらも是非ご覧ください。

※外部サイトへ移動します

「ピル(OC/LEP)モード」の監修医師のご紹介

ルナルナでは、低用量ピルについて、ルナルナ編集部コラムで詳しくご紹介しています。ピルの服薬方法や、マイナートラブルについてなど気になる方はこちらも是非ご覧ください。

甲賀先生お写真

東京大学医学部附属病院
産婦人科 准教授
甲賀 かをり(こうが かをり)先生

避妊用ピル(OC)や、生理痛緩和・子宮内膜症治療のためのエストロゲンプロゲスチン(LEP)製剤は、避妊効果も治療効果も高くとても良い薬です。一方、毎日決まった時間に飲まないと効果が下がってしまう、吐き気や血栓などの副作用を心配する服薬者が多い、などの理由で、せっかくの良い薬を効果的に服薬できなかったり途中でやめてしまったりする女性も多いです。
 今回の服薬支援プロジェクトは、そんな女性のために少しでも役立つようデザインしています。多くの女性がOC・LEPを正しく服薬し、恩恵にあずかることを期待しています。

↑

SCROLL